プロ野球歴代選手名鑑

歴代のプロ野球選手を紹介するブログです

宇佐美和雄(西鉄)

宇佐美 和雄

うさみ・かずお
生年月日:1950年6月9日
投打  :右投げ右打ち
身長/体重:179cm/70kg
ポジション:投手
出身  :千葉県
ドラフト:1968年3位
経歴  :木更津中央高校-西鉄ライオンズ(1969)
球種  :不明

※一軍出場なし

選手概要

不慮の事故で亡くなった右腕。

木更津中央高校時代はエースとして活躍。

1968年にドラフト3位で西鉄へ入団。「将来性がある本格派右腕」という前評判で、1位の東尾修、2位の乗替寿好と共に高く期待された。

西鉄時代

1年目の1969年3月14日夜、雨天練習場でチームメイトのために打撃投手として投げていたところ、打球が左胸を直撃。その場で倒れたあとに起き上がり、出口に向かって歩き始めたが、再び倒れた。

救急車で病院へ運ばれたが、外因性ショックにより逝去。まだ18歳の若さだった。

 

投手「う」へ

1969年退団選手一覧へ