プロ野球歴代選手名鑑

歴代のプロ野球選手を紹介するブログです

武内淳二(阪神)

武内 淳二

たけうち・じゅんじ
生年月日:1969年11月13日
投打  :右投げ右打ち
身長/体重:186cm/87kg
ポジション:投手
出身  :徳島県
ドラフト:1987年5位
経歴  :鳴門商業高校-阪神タイガース(1988~1990)
球種  :不明

※一軍出場なし

選手概要

鳴門商業高校時代は、3年夏に県大会でベスト4まで進出。

その活躍と大柄な体格から四国有数の大型右腕と評価され、1987年にドラフト5位で阪神へ入団。入団時には「江川卓さんのようにストレートで押せる投手になりたい」と抱負を語った。

プロ1年目~引退まで

1年目の1988年は二軍で19試合に登板。0勝1敗、防御率7.76を記録した。この年は26回2/3を投げて与四死球29と球が荒れていたようだ。

2年目の1989年は二軍で1試合に登板。0勝0敗、防御率9.00を記録した。

3年目の1990年は一軍・二軍共に登板がなく、同年限りで阪神を退団。

余談だが、切手集めという渋い趣味を持っていた。

 

投手「た」へ

1990年退団選手一覧へ