プロ野球歴代選手名鑑

歴代のプロ野球選手を紹介するブログです

野口理夫(近鉄)

野口 理夫(野口 理雄)

のぐち・まさお
生年月日:1973年3月7日
投打  :左投げ左打ち
身長/体重:178cm/66kg
ポジション:投手
出身  :福岡県
ドラフト:1990年ドラフト外
経歴  :筑陽学園高校-近鉄バファローズ(1991~1995)
球種  :ストレート、フォーク

※一軍出場なし

選手概要

左腕。

筑陽学園高校では1年秋からエースとして登板。1990年には嘉穂高校戦でノーヒットノーランを達成した。また、この時の同期に伴義太郎がいる。

甲子園出場はなかったが、1990年にドラフト外で近鉄へ入団。この時の前評判は、ストレートに威力があるというものだった。

プロ1年目~3年目

1年目の1991年は二軍で5試合に登板。0勝0敗、防御率13.97を記録した。

2年目の1992年は二軍で1試合に登板。0勝0敗、防御率13.50を記録した。また、同年は一軍で打撃投手としても働いた。

3年目の1993年は二軍で6試合に登板。0勝0敗、防御率3.52を記録した。さらに同年も一軍の打撃投手を務めている。

プロ4年目~引退まで

4年目の1994年は二軍で2試合に登板。0勝0敗、防御率3.60を記録した。

5年目の1995年は登録名を「野口理雄」に改名。二軍で3試合に登板し、0勝0敗、防御率6.00を記録した。しかし、同年限りで近鉄を退団。

引退後

翌1996年から1997年は元の「野口理夫」の登録名で、巨人で打撃投手を務めた。

フォークを武器とし、他にも多彩な変化球を投げた。

 

投手「の」へ

1995年退団選手一覧へ