プロ野球歴代選手名鑑

歴代のプロ野球選手を紹介するブログです

川根康久(南海)

川根 康久

かわね・やすひさ
生年月日:1962年11月24日
投打  :右投げ右打ち
身長/体重:180cm/68kg
ポジション:投手
出身  :大阪府
ドラフト:1980年ドラフト外
経歴  :柏原東高校-南海ホークス(1981~1983)
球種  :ストレート、カーブ、スライダー

※一軍出場なし

選手概要

右腕。

柏原東高校時代は内野手だったが、2年夏に投手へ転向。

1980年に南海のテストを受けて合格。ドラフト外で入団した。ストレートにキレがあるという前評判だった。また、変化球ではカーブとナチュラルに変化するスライダーを投げると本人は語っていた。

プロ1年目~引退まで

1年目の1981年は二軍で2試合に登板。0勝0敗、防御率4.50を記録した。

2年目の1982年は二軍で8試合に登板。0勝0敗、防御率4.50を記録した。

3年目の1983年は二軍で6試合に登板。1勝0敗、防御率5.79を記録した。

同年限りで現役を引退。

引退後

翌1984年から2001年まで南海の打撃投手を務めた。

 

投手「か」へ

1983年退団選手一覧へ