プロ野球歴代選手名鑑

歴代のプロ野球選手を紹介するブログです

大島秀晃(日本ハム/中日)

大島 秀晃

おおしま・ひであき
生年月日:1954年3月8日
投打  :左投げ左打ち
身長/体重:183cm/75kg
ポジション:投手
出身  :兵庫県
ドラフト:1977年ドラフト外
経歴  :北陽高校-名古屋学院大学-西濃運輸-日本ハムファイターズ(1978~1980)-中日ドラゴンズ(1981)
球種  :不明

※一軍出場なし

選手概要

左腕。

北陽高校、名古屋学院大学、西濃運輸を経て、1977年にドラフト外で日本ハムへ入団。新浦壽夫に似たフォームで投げるという前評判だった。

日本ハム時代

1年目の1978年は二軍で6試合に登板。0勝1敗、防御率9.00を記録した。

2年目の1979年は二軍で12試合に登板。1勝0敗、防御率5.63を記録した。

3年目の1980年は一軍・二軍共に登板なし。同年オフの12月15日にトレードで富田勝と共に中日へ移籍(交換相手は井上弘昭)。

中日時代

翌1981年も一軍登板がなく、二軍成績は不明。

同年限りで中日を退団した。

余談だがアマチュア時代、盲腸を患ったにも関わらず、無理して試合に出たことがあった。また、松本清張などの推理小説を読むことを趣味とした。

 

投手「お」へ

1981年退団選手一覧へ