プロ野球歴代選手名鑑

歴代のプロ野球選手を紹介するブログです

内田周作(大洋)

内田 周作

うちだ・しゅうさく
生年月日:1955年11月13日
投打  :右投げ左打ち
身長/体重:175cm/75kg
ポジション:投手
出身  :神奈川県
ドラフト:1975年ドラフト外
経歴  :目黒高校-金陽社-大洋/横浜大洋ホエールズ(1976~1979)
球種  :不明

※一軍出場なし

選手概要

右腕。

目黒高校を卒業後、金陽社という印刷会社へ入社。

1975年に大洋のテストを受けて合格し、ドラフト外で入団。体のバネとスタミナがあるという前評判だった。

プロ1年目~引退まで

1年目の1976年は一軍登板なし。二軍成績は不明。

2年目の1977年は一軍・二軍共に登板なし。同年は打撃投手として一軍の手伝いをすることもあった。

3年目の1978年も一軍・二軍共に登板なし。同年も打撃投手として投げた。

4年目の1979年は二軍で5試合に登板。0勝0敗、防御率5.14を記録した。

同年限りで選手を辞め、大洋の打撃投手へ転身。

1981年限りで打撃投手も辞め、退団。

選手分析

現役時代、打撃も評価されており「打者転向か」と言われることもあった。また、当時の選手名鑑には「投打両刀」とも書かれている。

しかし、入団から退団まで一貫して登録は投手だった。二軍で5試合に登板した1979年も、0打数0打点0四死球0犠飛打であり、野手としては出場していないように思われる。

 

投手「う」へ

1979年退団選手一覧へ

【1975年 大洋ドラフト指名選手】
1位:田村政雄
2位:岩井靖久
3位:松本隆春
4位:斉藤巧
5位:根本俊郎(入団拒否)
ドラフト外:内田周作・河守峰男