プロ野球歴代選手名鑑

歴代のプロ野球選手を紹介するブログです

ロブロ(ヤクルト)

トーリ・ロブロ

ロブロ Torey Lovullo
生年月日:1965年7月25日
投打  :右投げ両打ち
身長/体重:183cm/84kg
ポジション:内野手
出身  :アメリカ
ドラフト:なし
経歴  :タイガース-ヤンキース-エンゼルス-マリナーズ-アスレチックス-インディアンス-フィリーズ-ヤクルトスワローズ(2000)

選手概要

外国人内野手。

アメリカ時代は1988年にメジャーデビューしたあと、7球団を渡り歩いたが、目立った成績を残せず(MLB通算303試合、打率.224、15本、60打点)。

1999年に3Aで139試合、打率.279、21本塁打、106打点の成績を残すと、翌2000年にヤクルトへ入団。

本職は二塁手だが、3Aで投手として登板したこともあり、捕手以外のすべてを守れるという前評判だった。

ヤクルト時代

しかし、29試合で打率.197、1本、2打点と期待に応えられず、1年で退団。35歳という遅い年齢での入団だったことも活躍できなかった原因か。

ちなみに二軍でも31試合、打率.188、4本、12打点という成績だった。

翌年以降はどこのリーグでも出場しておらず、現役も引退したものと思われる。

引退後

その後は、マイナーリーグで監督を務めたあと、メジャーリーグでコーチを経験。2015年途中からシーズン終了までレッドソックスで監督代行を務め、2016年オフにダイヤモンドバックスの監督へ就任。1年目から最優秀監督賞を受賞した。

2023年にはチームをワールドシリーズ出場まで導き、2024年現在もダイヤモンドバックスの監督を務めている。

 

野手「ろ」へ

2000年退団選手一覧へ