プロ野球歴代選手名鑑

歴代のプロ野球選手を紹介するブログです

真栄喜正和(日本ハム)

真栄喜 正和

まえき・まさかず
生年月日:1967年7月20日
投打  :右投げ左打ち
身長/体重:182cm/84kg
ポジション:外野手
出身  :沖縄県
ドラフト:1990年6位
経歴  :与勝高校-川崎製鉄水島-日本ハムファイターズ(1991~1995)

※一軍出場なし

選手概要

与勝高校時代は3年夏に県大会ベスト4へ進出。

卒業後は川崎製鉄水島へ進み、1989年から4番を担った。

1990年に日本ハムから6位指名を受けて入団。100m11秒台の俊足で、守備範囲も広いという前評判だった。

プロ1年目~引退まで

1年目の1991年は二軍で58試合に出場し、打率.259、1本、16打点、4盗塁を記録。

2年目の1992年は二軍で33試合に出場し、打率.175、2本、7打点、0盗塁という成績。

3年目の1993年は二軍で65試合に出場し、打率.297、3本、27打点、2盗塁を記録。

4年目の1994年は二軍で54試合に出場し、打率.274、1本、15打点、3盗塁という成績。

5年目の1995年は二軍で10試合と出場数を大きく減らし、打率.375、0本、1打点、0盗塁を記録。同年限りで退団となった。

変化球を打つことが得意な打者だった。

余談だが「ワニ」というあだ名で呼ばれていた。

 

野手「ま」へ

1995年退団選手一覧へ