プロ野球歴代選手名鑑

歴代のプロ野球選手を紹介するブログです

パークル(ダイエー)

グレッグ・パークル

パークル Greg Pirkl
生年月日:1970年8月7日
投打  :右投げ右打ち
身長/体重:196cm/101kg
ポジション:内野手
出身  :アメリカ
ドラフト:なし
経歴  :マリナーズ-レッドソックス-福岡ダイエーホークス(1997)

選手概要

メジャーでは1993年から1996年の間に45試合出場したのみ。代打中心で114打数、打率.224、8本、16打点という成績を残した。

また、3Aでは1994年に打率.317、22本。1995年に打率.293、15本という成績を残している。

この実績から長打力を期待され、1997年にダイエーへ入団。

ダイエー時代

同年は開幕戦から指名打者として出場したが成績が上がらず、6試合でスタメン落ちした。

その後も代打やスタメンで出場したが、5月1日以降は二軍降格となり、7月30日には右腕関節部屈伸運動障害、右手小指と薬指の知覚障害と診断され、アメリカでの再検査のため、8月19日に帰国。そのまま自由契約となった。

最終的な成績は16試合、打率.213、2本、5点というもの。二軍では23試合、打率.319、4本、16打点とよく打ったが、これでは退団もやむなしか。

ちなみに日本での守備出場はなかったが、当時の選手名鑑によると一塁を守れたようだ。

また、キャンプ初日から志願の特打ちを行ったり、来日時にスーツ、ネクタイ姿で現れるなど、真面目な性格がピックアップされていた。

 

野手「は」へ

1997年退団選手一覧へ